イチエの頭の中。

はちのへで気ままなUターン暮らしを満喫中。みんな帰っておいでよ。

ベレー帽について考えてみるの巻。

f:id:ichiekko:20150203223214j:plain

 

今日も絶賛現実逃避中です。

 

いつも徒歩で通勤してるんですけど、

出勤時間がちょうど幼稚園バスのお迎えの時間とかぶるので、

かわいいキッズをいっぱい見ます。 

いつも癒されてます。

それをみてて、ふと不思議だなっておもったことがあります。

なんで、幼稚園の制服に「ベレー帽」が採用されてるのかということ。

帽子をかぶせるのって、

「通園中に転んだときに頭を守る」とか、

「歩いてる時に分かりやすいように」とか、

何かしら意味があると思うんですけど、ベレー帽って頭守ってくれなそうだし、

しかもその幼稚園のは紺色だから目立たないし。

なんか謎だなと思ったんです。

 

ということで、前向きにベレー帽のいいところを考えてみました。

・単純におしゃれ

・意外と型崩れしなそう

・軽い

・ツバがないから飛んでいかなそう

・ツバがついてる帽子はゴムがついてる。ゴムは伸びるからつけかえなきゃいけないけど、ベレー帽はその手間がいらない。

・なんとなく頭に載せておけばそれっぽく見える

・かぶせ方ひとつでママのセンスをアピールできる

 

 

うーん・・・

なんかイマイチぱっとしませんね。

結局、謎は謎のままなんですけど、ひとつ言えることは、

ベレー帽をかぶってるこどもは、最高にかわいい。

 

そしてわたしはベレー帽のかぶり方がいまだに分かりません。

 

だ れ か お し え て。