イチエの頭の中。

はちのへで気ままなUターン暮らしを満喫中。みんな帰っておいでよ。

ひとりごと

おてがみホリック。

時々ものすごくお手紙を書きたい気分に駆られます。 今はSNSが発達して、いつでもどこでも簡単に連絡を取れるようになったけど、やっぱり紙に想いをしたためて伝え合う文化は絶やしてはいけないと思うのです。 便せんやカードを選ぶときはどんなものを送った…

【はたらく】自分の命や体より大事な仕事なんてない。組織に属しているなら、代わりはいくらでもいるんだから。

入社 2週間で退職したことがあります。 ふらふらと好きなことをやって生きてきた人生のなかで、 初めて「キャリアアップ」というものを意識しての転職でした。 採用1名に対して応募が40名ほどあったと聞いたような記憶があります。 その1名に選ばれて、めち…

【はたらく】何をするかより、誰とするか。仕事も、生活も。

これ本当にそう思います。 良くも悪くも、環境は人を大きく変えます。 自分がすごいと思う人、こんな働き方をしたいと思う人、こんな生き方したいと思う人、一緒にいるだけで楽しい人。 一緒にいる人を変えると人生が変わると思います。 逆もまたしかりです…

【移住】「青森には仕事がない」はウソ。だけどその中から「やりたい」と思う仕事を見つけるのはちょっと大変かも。

おもしろい求人サイト、いろいろありますよね。 読み物としても面白いので、私もときどき読んでいます。 shigoto100.com www.wantedly.com drive.media たまたま見つけましたがスタンバイで青森の攻める求人特集してくれてますね。 stanby.jp しかーしわが青…

「好きなところで生きる」という極めてシンプルな選択肢を、もっと自由に持てたらいいのに。

青森県八戸市に帰ってきて、4か月がたちました。 帰ってきてから出会う人は面白いひとたちばかりで、「まだ4か月か!!」と思うほど、なかなか濃い時間を過ごせているような気がします。 18歳で八戸を出て、34歳でUターン。年末に35歳になりました。 このペ…

「腰を据える」って、いつ思うんだろう。てか、わたしがそう思うときは来るのだろうか【2017の抱負】

腰(こし)を据・える 1 腰を下げて構える。腰の重心を低くする。2 落ち着いて事に当たる。腰を落ち着ける。「―・えて研究に当たる」3 ある場所に落ち着く。腰を落ち着ける。「転勤先に―・える」 (コトバンクより) 3的な感じで「腰を据える」と思って帰っ…

「3年」の節目。

今日で、わたしの3年間の岐阜暮らしが終わります。 「3年」とは、実によくある節目な気もしますが、わたしにとっては「たまたま3年」だったような気がします。 どっちかっていうと、「35歳になる前」っていうほうが、大きい気がするからです。 個人的なやつ…

世界で一つの輝く光になれ。

衝撃の告白?から、あっという間に1週間が経ちました。 ichiekko.hatenablog.com 離れるのが寂しいと言ってくれる人もたくさんいて、 お宿楽しみにしてるねと言ってくれる人もたくさんいて、 わたしはほんとうに人に恵まれているなぁと思った次第です。 いい…

たのしいじんせい。

いちにちいちにち。 楽しく生きれてるな、とおもう。 特別なことは何にもないけど。 楽しい人生と、楽しいことばかりの人生は違う。 楽しいことだけが、自分を作るわけじゃない。 今のほどよく力が抜けた感じ、これはきっとこの数年間の山や谷がもたらしてく…

古きに感謝し、新しきを迎える。すべては循環する。

服部みれいさんのお店「エムエムブックスみの」さんへ→http://murmur-books-socks.com お店のお姉さんが「冷えとり」のお話を丁寧に教えてくれました。 半身浴で全身の血流を良くする。お風呂上がりに靴下(専用のがあります)を重ね履きして温かい状態を保…

人生について。

タラレバなんていくらでも言える。 予想外の人生だって、ぜーんぶふくめて自分の人生。 どう楽しむか、どう自分の血肉にするか。 それだけのことやと今は思っています。

あたりまえのしあわせ。

空がキレイ。 ごはんがおいしい。 いつもの職場にいつもの人たちがいる。 同僚と他愛もないおしゃべりを楽しむ。 美味しいワインを飲める。 お風呂で癒される。 離れていても大切な人が今日も元気に暮らしている。 今日も、あたりまえのいちにちが終わりを迎…

我が道を行く潔さ。

どんな生き方をしていても、 「自分はこう生きる」 と言い切れることが、カッコいいと思った。 それは、趣味でも、仕事でも、なんでもいいんだけど。 正解なんてないからこそ、 自分が信じる道を、信じ抜くこと。 自分が信じる道を、大切にすること。 そんな…

「がんばらなきゃ」という暗示。

がんばらなきゃと思うんだけど、 がんばらなきゃと思えば思うほど、 自分で自分を追い詰めてしまう。 「がんばらなきゃ」という言葉は、苦しい。 ひとのためにとか、会社のためにとか、 「誰かのために」って、思いながら働くのは もちろん大事なことだけど…

【悲報】右手首死す。

11月最後の日。お休み明けの月曜日。 今日は、久しぶりに外出がなかったので、たまりにたまった仕事をひたすら片付ける日にした。 脇目も振らず、ひたすらパソコンを打ちまくっていたら、急に右手首に力が入んなくなった。 ふわふわすんの。 これってなに?…

後悔してもいいじゃない。にんげんだもの。

後悔しないようにいきる心がけは素晴らしいけど、 後悔しないようにしないようにと、 力を入れすぎるのは性にあわない。 後悔したっていいじゃん。 どれだけ泣いてもわめいてもいい。 ひとしきり気が済んだら、 後悔を、生きる力にすればいい。 前を向く力に…

チャレンジし続けることに疲れたなら、脱落したっていい。大事なのは自分で決めること。

別に何したっていいと思うよ。 自分で決めれば。 熱量を保ち続けるのはとてもとても大変。 エネルギーがいること。 30過ぎてようやく、そういう生き方よりも、すこし肩の力を抜いて、自分を偽らずに生きていきたいと思ったから。 来年は人生を動かす年にしよ…

「のんきもの」のワタシを形成したであろう10のこと。

スタウトのみながらですけど、ちょっとまじめに考えてみました。 1/基本的にめんどくさい。 考えるのがめんどくさい、動くのがめんどくさい。 となると、自然と身の丈に合ったものを求めるようになります。 いや、厳密に言うと求めてもないのかもね。 2/…